管理人室

【Maison de Mushokuについて】

kannrininn
管理人
管理人

どうも、管理人です。

今回はこのアパートについて簡単にお話したいと思います。

Maison de Mushokuとは

金と、趣味と、夢が集う家。

『Maison de Mushoku(メゾン・ド・ムショク)』

幸せな人生こそ鮮やかに色付く。

色鮮やかな人生には幸せがある。

いまはまだ色のない人生だとしても、いつかはそれぞれの色に染まってほしい。何色にだって染まることができる。可能性は無限に広がっている。そのためにもがき、苦しみ、迷い続けてほしい。そうすればきっと自分だけの色を見つかるはずだから──。

そんな思いを込めてこの名を付けました。

とはいえ、幸せな人生を送るためにはいったい何をすればいいのでしょうか。

好きなことをすればいいんだ!

きっと多くの人がそう考えるのではないかと思います。

もちろんそれはひとつの正解だと思います。

しかしながら、私は他にも方法はあるものだと考えます。

目標や夢を掲げ、それに向かって邁進すること。

もしそれが叶ったとき、私たちは計り知れないほど大きな喜びや幸福感を味わうことができるでしょう。

あるいはその過程で拾い集めた小さな成功体験や失敗・発見の数々も、人生により彩りをもたらしてくれるに違いありません。

お金を稼ぐことだってそうです。

もちろんそれはお金を多く持っていれば幸せということではありません。

ただ、お金には他にはないまるで引力のような魔力的な力が備わっているのもたしかです。

毎月増えていく貯金通帳の数字を見て、つい口元が綻んでしまうのもそのせいかと思います。

当たり前のことですが、生活するためにお金は必要不可欠です。

いい車を買いたい。いい家に住みたい。あの服が欲しい。この靴が欲しい。

お金さえあれば、叶えられる願望の幅も広がるのではないでしょうか。

ロマンチックやドラマチックとはかけ離れていることを言っているかもしれませんが、現実にはお金で買える幸せだってたしかに存在しているわけです。それを生き甲斐にしている人たちも少なくはありません。

またそれとは反対に、仕事もせずに毎日ふらふらとその辺を彷徨うことだって、私は幸せになるためのひとつの正解なのだと思います。

要は本人が心の底から自身の人生に納得できればそれでいいのです。

あなたの正解はあなたしか見つけられません。

好きなことは何なのか。

大切にしていることは何なのか。

つい熱中してしまうことは何なのか。

どんなときにいちばん笑っていられるか。

いろんな問いを心に向けてみてください。

この家にはまだ何色にも染まっていないムショク(無職・無色)の三人が集まっています。

彼らは各々がそれぞれの色を見つけようとしている最中です。

当サイトを訪れてくださるみなさんには、そんな彼らの姿を温かい目で見守っていただきながら、同時に自分だけの人生の色を見つけていただきたい。少しでもそのお力添えをできれば幸いです。

また、主に当サイトでは4つにカテゴライズされた分野について発信していきます。

  • 株式投資について:102号室
  • スポーツ観戦について(サッカー、野球など):202号室
  • カルチャーについて(音楽、ドラマ・映画など):302号室
  • 日々のぼやき、気づき:管理人室

少しでも興味がある人はぜひ定期的に覗いてみてください。住人たちもきっと喜びます。

もちろんこれらを無理に参考にする必要はありません。何かのきっかけにしてくれるだけでも嬉しいです。

どうかみなさんの人生がより良いものになりますことを、心からお祈り申し上げます。

ABOUT ME
Maison de Mushoku
Maison de Mushoku
金と、趣味と、夢が集う家。 現在入居者は3名。あと管理人。
記事URLをコピーしました